ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 外来化学療法センター

本文

外来化学療法センターのご紹介

記事ID:0001078 更新日:2021年3月1日更新 印刷ページ表示

診療の特色

「外来化学療法センター」は西館1階に新設された2013年5月7日より外来化学療法を行っています。明るいスペースの中にリクライニングチェア14台、ベッド6床、トイレ設置など環境の改善を図り、診察室・処置室及び無菌調剤室を併設しています。治療(化学療法)と連続して診察、インフォームド・コンセント(説明と同意)、無菌調剤と薬剤指導、相談やカウンセリングなどが行えるようになり、治療だけでなく副作用の予防、対処、生活指導を含め、外来化学療法を受けながら生活される患者さんをチーム医療(医師、看護師、薬剤師ほか)でサポートすることを目指しています。

化学療法室の写真

 

当センターでは、がん化学療法を専門とする医師(がん薬物療法専門医)・看護師(がん化学療法看護認定看護師)・薬剤師(がん薬物療法認定薬剤師等)を含めたスタッフにより各診療科の外来科博療法を実施しており、2016年4月からは腫瘍内科の外来診療も開始しました。

 

当院の外来化学療法は、2007年12月開始時は1か月に150件程度の実施件数でしたが、毎年治療件数は増加し近年では毎月600件近い治療を実施するようになっています。一つの治療の所要時間も長くなってきており、混雑時には予定を調整していただいたり、お持ちいただくことがあるかと思いますが安全な治療を第一に考えておりますのでご協力をよろしくお願いいたします。

 

最近は化学療法の効果をあげるために早期から緩和ケアや支持療法を活用することが重要と考えられています。必要に応じて緩和ケア科、精神科・精神腫瘍科、臨床心理師、医療支援センター、がん相談支援センターなどにも協力を得て、患者さんを中心とした広い意味での「チーム医療」体制を目指しています。また、在宅時のサポート体制として、かかりつけ医を含めて地域の医療機関と外来化学療法中の患者さんの診療連携も行っています。

 

診療実績

外来化学療法センターのグラフ


外来化学療法センター
診療受付時間
8時30分から11時30分
患者さん及びご家族の皆さまへのお願い
※当院は原則予約制です。初診はかかりつけ医で予約を取り、紹介状をお持ちください。
外来診療日
月曜日から金曜日
祝日・年末年始を除く